ごあいさつ

ごあいさつ

児童発達支援、放課後等デイサービス事業設立の理由

所長

私は、31年障がい児を含む放課後の小学生の生活指導をしてきました。2000人以上の子どもたちとの出会いその倍の保護者様の相談を受ける中、多くの事を学ばせていただきました。

地域の町内会、保育園、幼稚園、小学校、中学校と蓮解して一緒に子育てをしてきました。

その経験を活かして発達支援を求める子どもたちや保護者様のお役に立つことが出来ればと考え、事業を設立することにしました。

会社名の“ジニアス”とは、「児童に(ジニ)明日(アス)を」=「子どもたちに未来を」

英語で“genius”「天才、才能」子どもの持っている潜在的な能力を引き出して、「将来、世の為人の為に役に立てるように」との願いからつけました。

事業所名“ジョイキッズ”は、仲間と楽しく、子どもらしい生き生きとした集団生活を送ってほしいという思いが込められています。

専門的に子どもの成長・発達のために学び続けている人と、保護者様とが力を合わせて療育していくことによって、子どもたちの顔から自然に笑顔がわいてきます。基本的生活習慣の確立、身体機能の発達、知識技能の習得、集団生活への適応など、その子その子に寄り添った指導及び訓練を行っていきます。

いろいろな団体・関係者と連携して、保護者様の悩み。要望等が解決できるように一緒に考えていきます。

子どもたち、保護者様、関係者の皆様が笑顔になり、みんなで子育てをする喜びを共有できたら幸いです。